鞍掛山(クラカケサン)

愛ちゃんの鞍掛山登山紀行



2017年9月9日 宇都宮市北西部に位置する栃木百名山のひとつ
馬の鞍のような台形の山 鞍掛山(492m)に登りました。

昨年 鞍掛山の東 射撃場側から蔵掛林道に入り登山口を目指す計画をしましたが
豪雨による道路の崩落とかで入山できず断念しました。
今回は鞍掛山の南西部にある宇都宮市森林公園に駐車し、赤川ダム、細野ダムを見ながら
細野林道を北上、そこから蔵掛林道に入り長い林道歩きを経て登山口着という山行となりました。

登山口から沢沿い双体神の分岐で東側沢沿いコースに入りました(分岐はもっと先でした)が、
岩場の結構大変な登りで、見晴らしのよい大岩に出たときはほっとしました。
大岩から間なく山頂到着となりましたが、展望はないのでひと休みして下山・・・奥の院を参拝し、
長い長い鎖場の道を下りました。
そこからが2本あるように見える道は踏み跡が薄い・標が無いと・・・どちらに行ったら
いいのか・・・1度下りた道をやっぱりおかしいかな??と上まで戻り、でもやっぱりこちらしかないと
強行突破。しっかりとした登山道になったのはしばらく下りてからのことでした。
要所にはしっかりとした道標があるにしても、枝道が多く赤テープ等はほとんど無く
急なガレ場を戻ったりと、心細い思いと時間のロスをしながらの山行となりました。

昨年断念した鞍掛山 今年は登頂できて良かったです。

*****コースタイム(休憩・戻り時間込 4時間)*****
宇都宮市森林公園駐車場10:30→鞍掛山登山口11:20→鞍掛山山頂12:30
→鞍掛山登山口13:40→宇都宮市森林公園駐車場14:30
***************************


登山口 ここまで1時間弱 歩いてきました
c0217771_16565730.jpg


二の鳥居 一の鳥居は射撃場側 蔵掛林道にあるとのこと
c0217771_16572633.jpg


沢沿いにひっそりと双体神がありました ここから沢沿い上に蔵掛神社がありますが、社はありません
c0217771_1658523.jpg


展望はありません 鞍掛山山頂
c0217771_16585298.jpg


山頂を少し下ると奥の院です ここから長い鎖場で下山開始です
c0217771_16592193.jpg


うす紫のツリガネニンジン 早春の若葉は山菜として食べることができます
c0217771_16595228.jpg


ツルニンジン 今回初めて見ました
c0217771_1701536.jpg


ゴマナは早春の若葉を山菜として食べることができます
c0217771_1704493.jpg

[PR]

# by aichina3 | 2017-09-10 17:00 | 登山